18歳に運転免許

18歳になって運転免許を取得する学生は多いです。確かに早めに取っておくと後々、便利ですから、できれば高校生のうちに運転免許を取れると良いでしょう。と言っても、大学入試等もありますから、進路が決まっていない生徒は運転免許どころではないでしょう。推薦入試等で、進路の決まった生徒であれば、高校卒業前でも運転免許取得可能で、普通車であれば、18歳の誕生日の2か月前から自動車学校に入学でき、仮免試験は18歳の誕生日から受けられます。このようなことを踏まえておきますと、早めの運転免許への対策が出来ますので、覚えておきましょう。

大学や専門学校に入学してからですと、新しい環境に慣れなくて大変だったり、大学や専門学校の授業でスケジュールがいっぱいになったり、その他にもバイトやサークル活動で忙しくなる可能性がありますから、進路が決まった高校生のうちに運転免許を取ってしまうのは得策と言えます。その際、合宿免許に行きますと最短で2週間位で免許取得可能ですので、お得ですし、後々楽です。当サイトは18歳で早めにこのような合宿免許を利用して運転免許を取得することをお勧めいたします。つきましては、合宿免許お勧めの理由について、さらに詳しくご説明する他に合宿免許に行くのに様々な理由での良い時期についてのご説明、運転免許が就活にどのように活用されるかについてのご説明を致します。お子様が18歳で運転免許をと考えておられる親御さん、18歳になったので免許をとお考えの高校生の方、免許取得を急ぎたい学生の方、ご参考になさって下さい。